5月1日(月)

037.JPG

こんにちは、オートサービス土井の寺田です。

上の画像は、急ブレーキで一部分だけ擦り減ってしまったタイヤです。

交換してまだ間もないタイヤなのですが、走るとすごい振動が出てしまって、

使用不可能な状態です。

最近のほとんどの車はABS(タイヤのブレーキのロックによるスリップを抑える装置)

が付いていますが、メーターに警告灯が点いていたり、路面状態により、

正常に機能しないことがあります。

また、溝が十分にあっても、ある程度の年数が経つとゴムが硬化して、

本来の距離で停止できなくなったり、乗り心地が悪くなったり、

走行中の音が大きくなったりします。

これから梅雨時期に入る前に、走る、曲がる、止まるの全てに関わるタイヤを、

点検してみませんか?さらに、各メーカーが6月からタイヤ価格の値上げを

しますので、交換をご検討の方はお早めにご相談下さい。